川口市 ドライアイは自立神経の乱れ - 川口市「Resoraりそら整体」

HOME > スタッフブログ > 川口市 ドライアイは自立神経の乱れ

川口市 ドライアイは自立神経の乱れ

2014年02月22日

涙の量が減って目がかわいてしょうがない---ドライアイの人の多くは、パソコンの画面を見つめることが多いと言われています。
 私も、一時間位パソコンの画面をみていると猫背気味になり目が疲れてきます。
 
 目のトラブルは、自律神経の好不調が関係しています。
 涙腺から出る涙の量は、副交感神経がコントロールしています。 しかし、仕事でうつむいてばかりいると首コリによって副交感神経が失調してしまいます。
 このため、涙の量のコントロールが利かなくなってくるのです。また、ドライアイとは逆に、涙が出すぎるというケースもあります。
 ドライアイだけではなく、疲れ目や眼精疲労などのトラブルにも少なからず首コリが影響しています。
 
 首コリによって副交感神経の働きが低下してくると「瞳孔散大」という現象があらわれてきます。これは、瞳孔をスムーズに収縮させることができず、瞳が開きっぱなしになってしまう現象です。言ってみれば、カメラの「絞り」の機能が働かなくなってしまったようなものです。
 この現象が起こると、入ってくる光の量をうまく調整することができなくなるため、
 ・目が疲れる
 ・像がぼやける
 ・まぶしくて目が開けられない
 ・目が痛い
 などの症状が引き起こされるようになります。
 
 日常的に感じている目のトラブルも、首の筋肉異状から可能性があります。デスクワークでパソコンを長時間見ていて目を酷使がちな方は、首の状態に気をつけてください!

 川口市 りそら整体では、優しい痛みのない施術で体の自然の働きを高めていく整体です。首こりでお悩みの方は、りそら整体までご連絡お待ちしております!



電話・メールでのお問合せ

メールでのお問合せ

「りそら整体」へのお電話はこちら
 【 電話番号 】 070-6453-9835
 【 営業時間 】 10:00~19:00
 【 電話受付 】 10:00~19:00
 【 定休日 】 水曜日

PageTop

石黒さんとの写真 画像.png

施術による効果には個人差があります。

bottom.png

matanity bottom.png

kotubann bottom.png

メニュー
会社概要

川口市 不妊専門整体 

産後骨盤矯正

妊婦マタニティ整体

「Risoraりそら整体」

【住所】
〒334-0003
埼玉県川口市坂下町2-14-16

【電話番号】
070-6453-9835

【営業時間】
10:00~19:00

【電話受付】
10:00~19:00

【定休日】
水曜日

【最寄駅】
埼玉高速鉄道 鳩ヶ谷駅
徒歩15分

【出張施術】

【出張費】
1000円



川口市 産後骨盤矯正 妊婦マタニティ整体 「Resora りそら整体」
  • 住所:〒334-0003
    埼玉県川口市坂下町2-14-16
  • 電話:070-6453-9835