スタッフブログ - 川口市「Resoraりそら整体」

HOME > スタッフブログ

川口市 今日のニュース!

2014年06月24日 [記事URL]

皆さんこんばんは 川口市女性専門のりそら整体の石井です。

毎日ニュースを見ていると目を疑う事が起きています。

今日のニュースで東京三鷹市の「ひょう」が雪のように積もっているのを見てビックリしてしまいました。

ゲリラ豪雨とは言いますがゲリラひょうも短時間の間にあれ程積もってしまうんですね。

自然災害は、いつ起こるかわかりません。

何が起こっても冷静でいられる状態でいたいなと(できるだけ)改めて感じました。

毎日、患者さんを治療していく中で治療の技術は、もちろん大切です。

が、何よりも大事なことは、自分自身の心の中は常に平常心(無の状態)でいることです。

その状態で施術を心がけていますと自然と患者さんの痛みの箇所や心の状態がみえてきます。

体と心は、繋がっています。

体が治っても心に傷やトラウマがあるとなかなか治りません。

施術中でも、何かお話したいことがありましたらどうぞお話ください。

心につまっていたものをはきだしてしまうと楽になり痛みが改善することもあります。

この痛みどうにかしたい・どこにいっても改善しない痛みは、りそら整体までご連絡お待ちしております。



川口市 マタニティさんの肩こり

2014年06月23日 [記事URL]

こんばんは 女性専門整体のりそら整体の石井です。

今朝のワールドカップ アメリカ対ポルトガル戦 最後のクリスティアーノロナウドの同点アシストは、エキサイトしました。

今日は、マタニティの方の肩こりです。

肩こりは、女性の9割がたが訴える症状の1つです。

妊娠期にひどくなるのは、今までよりも行動が制限され、運動ができなるなるためです。

また、妊娠後期(臨月)近くになると、胸の張りを感じる方もいます。

ということは、胸が大きくなるわけですから、肩の筋肉は引っ張られていっそうコリや痛みを感じる時期でもあります。

妊婦特有の姿勢の反り腰による背中の緊張や肩甲骨内側が緊張状態にあるために肩こりを感じやすくなります。

肩こりになると毎日、腕は使い肩を動かしますのでとてもつらいですよね。

妊娠前までは、運動していた方がつわりや体の変化で運動をしなくなると以前使っていた筋肉を使わなくなりますと筋肉は疲労してきますので肩こりになります。

できれば、安定期に入ってからマタニティスイミングやヨガ・フラなどの体を動かすエクササイズをおススメします。

ご自宅の周りでウォーキングなども良いです!

歩く時の注意点として、

妊婦さんは、お腹が大きくなってきますとお腹とお尻の筋肉を使わなくなってきますので反り腰になります。

反り腰になると、足首を動かさないペンギン歩きになってしまいます。

産前・産後の方をみるとペンギン歩きの方が多いです。

かかとをついて足先をけって歩く様にするとふくらはぎの筋肉が鍛えられますので足のむくみなどが解消されます。

ふくらはぎは、第2の心臓といわれていますので、血液の循環もよくなります。

歩く時は、正しい歩き方を心がけましょう!



川口市 講習会に行ってきました!

2014年06月22日 [記事URL]

こんばんは! 川口市 女性専門りそら整体の石井です。

今日は、午後から品川までBMKの美健セラピーの講習会に行ってきました。

自宅で1日1回 5分タオルを使ったエクササイズをするだけなのですが、このエクササイズがなんとまあ BEFOREとAFTERの

差がすごくてビックリしました!

5分のエクササイズで腕の可動域がひろがり腕があがりやすくなったり、血流が良くなり短時間で代謝がかなりUPしてかなりおス

スメです!

りそら整体でもお家でもできるエクササイズとしてレッスンしていきたいと思っております!

大澤先生もとても素晴らしい方でした。

IMG_20140622_184420.jpg

 



川口市 エルゴベビーに注意!

2014年06月20日 [記事URL]

こんにちは! 川口市 マタニティ・産後ママ・働く女性のための整体院のりそら整体の石井です。

最近、外で買い物をしていたりすると前抱っこをしているママを見かけます。

抱っこひもは、ハワイ発の抱っこ紐で「エルゴベビー」が多いです。

エルゴベビーは、腰と両肩でバランスよく分散できることで抱っこが楽!

と口コミで拡がりました

とても機能的で良い抱っこ紐なのですが・・・・

多くのママが装着の仕方間違ってます!!

腰ベルトがあるのは、肩の負担が少なく良いのですが間違って骨盤の辺りでヒップハングでゆるく装着しているため

赤ちゃんの位置がかなり下にきています。

そして、腰で分散される赤ちゃん体重のほどんどを肩で支えることになり肩がこってしまいます。。

正しい位置でないと股関節痛や尿漏れ、便秘などにつながることがあるのですよ。

購入した時は、英語の説明しかないのでほとんどのママは、装着のし方を知らないのです。

また、首の後ろにある胸ストラップは肩甲骨付近まで下げるのが良いです。

首の後ろで装着すると肩に負担がかかってしまいます。

姿勢も背中が丸くなり猫背気味になります。

肩甲骨まで下げることで、体重が分散され肩こりを感じにくくなり姿勢も良くなります。

正しく装着することで抱っこがとても楽になりますので使われているママ達は、お試しください。

抱っこが楽になったからといって長時間の装着は、身体の負担も大きいので1~2時間ほどで降ろす様にしましょう!



川口市 40肩の女性

2014年06月19日 [記事URL]

IMG_20140512_140908.jpgIMG_20140512_151657.jpg

今日は、40代の女性の方が当院にこられました。
4年前に近視のレーシックをした後に、除々に老眼が進んで、職業柄右手と眼を使う事が多く右肩の痛みが年々ひどくなったそうです。
上の写真は、施術前と施術後の写真です。1回の施術でとても肩が軽くなり楽になったとお喜びの声をいただきました。
40肩のケースですと、3回程度の通院で90%以上の方が改善しています。
-----------------------------------------------------------------------
※「免責事項」こちら掲載された事例やお客様の体験談は
個人の感想や成果によるもので万人への効果を保証するもの
でないことご理解ください。
施術による効果には個人差があります。
-----------------------------------------------------------------------
今回のお客様は、胸椎の歪みがひどくとても緊張していました。
歪みを取り除き、全体を調整していきます。
全体を整えることで本来備わっている「自然治癒力」が活発に働き回復していきます。
施術者とお客様の自然治癒力が相互作用された時に身体が回復していくのです。

お客様の「この痛みを治したい」という気持ちが大事です。
「この痛みをどうにかしたい!」という方、川口市 りそら整体では、そんな あなたを応援します!
共に改善していきましょう。



川口市・鳩ヶ谷地区 産後○週間は、骨盤の回復期間

2014年06月18日 [記事URL]

こんばんは 女性専門整体のりそら整体の石井です!

毎朝、早起きして子供のお弁当作りをしています。

毎日の成果としてお弁当の写真を取り続けて2ヶ月目に入りました。

睡眠時間が少ないので少々睡眠不足ですが・・・人間の脳の習慣は、脳科学的に3ヶ月継続すると「習慣化」されるそうなのであと1ヶ月試して見たいと思います。

試すといっても必然的に3年間はお弁当を作る状況にあります。

今日は、出産後の骨盤です。

基本的に、産後3週間は骨盤のための回復期間と考えてください。

出産時には、上も下も完全に拡がりますから、産後は骨盤が緩みきっています。

お腹のところ、下っ腹の丹田辺りの筋肉がもうフニャフニャです。

それが引き締まる力というのは、産後3週間以上たたないと出てきません。

その間に無理をしなければ、自然に縮んできます。

昔の人はよく、「お産の3週間は水を使うな」といいました。

昔は、水仕事をする時間がかなり長かった。

「水仕事」といえば、中腰の姿勢になって、お腹の力がすっかり抜けている身体に無理がかかることばかりだったので、3週間は

腰に負担がかかる水仕事はしないほうがいいという事だったのですね。

その期間に無理をしてしまうと、骨盤拡がりっぱなしになります。

骨盤が拡がっている時期は、身体が「休め」と言っていると思います。

その時にうまく身体をゆっくりと休ませられれば、その後の骨盤はよく縮んで、出産前よりも体調も気分もよくなります。

出産後、長年の生理痛や偏頭痛が消えたという例もあります。

2人目、3人目と出産されているママは、1人目のお子さんがいらっしゃるので大変かとおもいますが、できれば親しい方にお願いできると良いですね!



川口市・鳩ヶ谷地区 身体が歪む原因

2014年06月17日 [記事URL]

身体が歪む原因は、何だと思いますか?

何故おこるのでしょうか?

赤ちゃんは、両手足を動かすことから始まり
寝返りを打てるようになり
ハイハイをして、四つん這いができるようになり
伝え歩きをして、よちよち歩きができるようになり
そして両足で立ってやっと歩けるようになります。

このような一連の動きは、毎日の繰り返しの練習で初めて動けるようになります。

そして、身体の脳が自分の体をどう動かすか覚えて、心の意識の命令に基づいていろいろな運動の動作が出来るようになるのです。

これが学習の効果であり、運動も武道もいろいろな動きが無意識にできるようになります。

この学習の効果が悪い姿勢や日常のくせなどで学ぶことにより、肩こりや首の痛みなどを起こします。

さらに、身体の歪みを引き起こします。

これと、もうひとつの歪みの原因は、身体に対して衝撃的な力が加えられた時に守ろうとする反応です。

継続的に力が加えられた場合も身体の脳が反応して、自己防衛体制をとります。

この自己防衛体制の姿勢は必ず歪みとなります。

そして、危険を強く記憶してしまうと簡単には防衛体制をやめなくなり、歪みとなるのです。

ですので、なるべく毎日 正しい姿勢を意識して、猫背になってきたと感じたら正しい姿勢に戻して脳に記憶させましょう。
3ヶ月継続できれば、悪い姿勢から正しい姿勢に脳が記憶してくれますので正しい姿勢が楽に出来るようになります。

継続は、正しい姿勢を作ります!お試しください!



川口市鳩ヶ谷地区 女性の頭痛と薬

2014年06月16日 [記事URL]


こんにちは 川口市鳩ヶ谷地区の女性の頭痛と女性専門のりそら整体 石井です。

今日は、出張整体に行ってきました。
出張整体の良いところは、ご自宅で気軽に整体が受けられます。
女性整体師ですので安心でゆったりとした施術が受けられるととても喜ばれています。

女性の頭痛の方で、痛くなるとなるべく薬は控えたいのだけれど辛いのでのんでしまう。
という方がいらっしゃいます。

痛み止めの薬をよく服用される方は、注意が必要です。
放っておくと薬物乱用頭痛に陥ってしまいます。
薬によって痛みに敏感になってしまい我慢できずまた飲んでしまう。

薬物乱用頭痛の判断として

*定期的に毎週3日以上薬を飲んでいる。
*薬の効き目が悪くなってきている。
*頭痛で目が覚める。もしくは朝起きた時から頭痛がする。

この中で当てはまる方は、薬物乱用頭痛の可能性があります。

薬を飲み続けることで、自然治癒力が減少しますので痛みの悪循環になります。

なるべく薬を飲まないで頭痛を改善する事をお勧めします。

人間には、自然治癒力が備わっています。痛みに対して治そうという力です。

治療家として治すことは最大のポイントですが、治療とお客様の自然治癒力が相互作用された時に体が回復していくと考えています。

辛い痛みを一緒に改善していきましょう!



川口市 女性の頭痛

2014年06月15日 [記事URL]

こんにちは 川口市 りそら整体の石井です!

今日は、頭痛についてお話しします。

頭痛は、主に3種類に分類されます。
「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」です。

この中で、一番多いのが「緊張型頭痛」になります。
中高年に多い頭痛で、男女ともにみられ月に数回から毎日と様々です。
いつとはなしに始まりダラダラ持続します。(片頭痛は発作的)
そして、肩こりや顎関節症を伴うことも多いようです。

痛み方は、片頭痛とは違い多くは頭の両側が痛み、鉢巻をしてるような、帽子をかぶらされているような感じです。
圧迫感や緊迫感、頭重感が特徴的です。
日常生活への影響も軽く、仕事や家事は続けられます。

緊張性型の頭痛の原因は、「精神的なもの」と「身体的なもの」にわかれます。

精神的なものとして、ストレス・不安・抑うつが長く続くと交感神経の緊張が高まり、常に力が入っている状況が続き
筋肉の緊張を解くことができずに頭痛が続きます。

また、身体的なものは、悪い姿勢は最大の原因です。
一日中パソコンに向かって仕事をしている時や赤ちゃんを授乳している時の姿勢、またストレートネックの方
・枕の高さが高すぎる方は首に負担がかかり頭痛に影響します。

この中で思い当たる方は、首や頭を取り巻く筋肉に、悪い姿勢のため筋肉が固くなり頭痛がおこりやすくなってしまいます。
「緊張型頭痛」は、ストレスが直接の原因になりますので筋肉が固く緊張しているだけでは頭痛はおこりません。
そこにストレスが加わると頭痛がおこります。

「緊張性頭痛」の日常生活での注意点としては、

散歩やジョギング、ウォーキング、ストレッチや体操などをして適度に体を動かして精神的なストレスと解消しましょう
・最近は、スマートフォンなどで長時間首に負担をかけていないか気づいたときにチェックしてみましょう。
 猫背で前かがみのうつむき姿勢などは頭痛の原因となりますので気をつけましょう。

また、いろいろと自分なりに姿勢などを改善してみてもよくならない・・・いろいろな所に行ってみたがスッキリしない・・・・という方は、

川口市 女性専門のりそら整体におまかせ下さい。

当院は、女性整体師が女性の気持ちをより理解し、根本的な改善を目的としています。

痛みを改善し、女性が好きなことが楽しめ健康で美しくいるために最善のサポートをしていきます!

 



川口市 70代女性の腰痛

2014年06月14日 [記事URL]

皆さん こんにちは、りそら整体の石井です!

りそら整体では、根本からの改善を目的とした女性施術者による女性の為のプライベート整体院です。

一人でも多くの女性が健やかに過ごせるお手伝いをさせて頂いています。

きょうは、70代女性の方が腰痛でこられました。

3ヶ月前から腰が痛み出したそうです。

接骨院で3週間程電気治療やマッサージを受けていたが、痛みは改善せず当院にこられました。

朝方、寝ていると腰が痛くなってくるという主訴です。

まず、背骨を検査すると腰椎の部分と骨盤に歪みがみられました。

体全体が緊張していたので、緊張を取り除いていきます。

最後に、可動域の確認をしてもらいます。

前屈して床まで着いていなかった手が床に着きました!

横に開いて上まであがらなかった腕が頭の上で両手が着きとてもびっくりされていました!

とても喜んでもらい私も嬉しかったです!

患者さまの喜びの声が私の喜びです!

当院では、子供から妊婦さん・産後のお母様・お仕事で頑張っている女性・いつまでも健康でいたい女性を応援しています。




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 


電話・メールでのお問合せ

メールでのお問合せ

「りそら整体」へのお電話はこちら
 【 電話番号 】 070-6453-9835
 【 営業時間 】 10:00~19:00
 【 電話受付 】 10:00~19:00
 【 定休日 】 水曜日

PageTop

石黒さんとの写真 画像.png

施術による効果には個人差があります。

bottom.png

matanity bottom.png

kotubann bottom.png

メニュー
会社概要

川口市 不妊専門整体 

産後骨盤矯正

妊婦マタニティ整体

「Risoraりそら整体」

【住所】
〒334-0003
埼玉県川口市坂下町2-14-16

【電話番号】
070-6453-9835

【営業時間】
10:00~19:00

【電話受付】
10:00~19:00

【定休日】
水曜日

【最寄駅】
埼玉高速鉄道 鳩ヶ谷駅
徒歩15分

【出張施術】

【出張費】
1000円



川口市 産後骨盤矯正 妊婦マタニティ整体 「Resora りそら整体」
  • 住所:〒334-0003
    埼玉県川口市坂下町2-14-16
  • 電話:070-6453-9835