スタッフブログ - 川口市「Resoraりそら整体」

HOME > スタッフブログ

川口市 産前の体型に戻るには!○○しましょう!

2014年06月13日 [記事URL]

こんにちは! りそら整体の石井です。

サッカーのワールドカップがブラジルで始まりましたね!
始まるまでは、今回は私的には盛り上がってなかったのですが・・・
いざ始まってみるとワールドカップの番組チェックしている自分がいました。
サムライ日本!応援します!

さて今日は、産後の方の骨盤の変化についてです。
女性の体は、生理が始まってから女性の体がつくられていくので自然と脂肪が増えて、筋肉量は減っていきます。
そして、妊娠すると妊娠によってお腹がでてきますのでお腹の筋肉は使わなくなり、大きくなってゆくお腹を支える背中の筋肉が使われアンバランスな状態になります。
このアンバランスな状態が骨盤が前傾している=そり腰といいます。
この状態のまま産後に赤ちゃんの抱っこを繰り返しますので腰痛などが発生したりします。
骨盤前傾=そり腰が消失するのかというと育児期間中は消失しません。
これは、抱っこをする時の姿勢に大きなかかわりがあります。
抱っこをしている育児期間は何年ぐらいでしょうか?
最低でも3年は必ず抱っこしていますね。
この3年間は骨盤が前傾=そり腰になっているのです!
そして、そり腰は下半身のバランスにも大きな影響があるのです。
産後1ヶ月目位からそり腰をなくし腹筋を鍛え姿勢をよくするエクササイズをしていきますと産後太りや腰痛・尿漏れなどが解消されます。
産後は、妊娠前の様に自分の時間を作ってウォーキングやジムにも通えなくなります。
また、老化も進みますのでますます筋力が衰えますので、ご自宅で家事の合間にできるエクササイズがおススメです!

1人目出産では今までの筋肉がある程度あるために急激には、体型崩れには繋がりませんが、2人目・3人目となるとベースの筋肉が無い状態で食べ物の摂取量が増えたり・年齢も増えますので体型は1人目産後時よりもはるかに戻りにくくなります。

出産前の体に近づくには、まず骨盤を修正し筋力をつけるエクササイズをしましょう!



川口市 女性の肌荒れと吹き出物

2014年06月12日 [記事URL]

こんばんは 川口市 女性専門の治療をさせて頂いてます石井です!

帰り道月がとても綺麗でした。

明日は、満月ですね。

新月に願い事をした方は、満月に願いがかなうといわれています!

満月には、家族で食事をしたり、クリスタルを満月の光にあててあげると良いですよ。

今日は、女性の肌荒れ・吹き出物の悩みにお答えします。

一般的に、肌荒れや・吹き出物はストレスや乾燥からくるもの。

金属や化粧品への過剰反応、毛穴や汗腺に老廃物が溜まったもの。

ホルモンバランスの乱れやダニなどによるものもあります。

治療法としては、ホルモンやアレルギーなどが原因の場合は飲み薬が有効です。

そのほかの場合は、原因にあった成分の湿布薬を処方され、かゆみがある場合は、搔痒剤プラスされます。

また、ストレスや心配事が原因ででてくる場合もあります。

猫背気味の方で前屈姿勢の方に多いです。

前屈姿勢になると、肩が落ち背中の筋肉が硬くなってしまいます。

その影響で精神面に関連している部分も硬くなり汗をださせなくするため肌が荒れてしまいます。

体の表面に溜まった老廃物は、汗腺から出る汗とともに排出されて、清潔さと適度な水分量を維持しています。

しかし、汗がでにくくなるため老廃物が溜まり続け、水分量が極端に減ってしまいます、

それが肌荒れや吹き出物となって表面化するのです。

日常の生活の中で猫背に気づいたときはなるべ意識して背筋を伸ばす様にしましょう!

女性の姿勢の乱れは、女性の大敵、肌荒れや吹き出物につながります。

川口市 女性専門 りそら整体では、猫背の矯正も行っています。



川口市 足の捻挫

2014年06月11日 [記事URL]

こんにちは りそら整体の石井です!

今日も、恵みの雨の一日でした!

雨の日は、足元が悪くすべりやすくなっていて、転んだり、足を捻挫する方がいます。

足の捻挫は、軽症ですめば数日で治ってしまいますが、捻挫をしてから何年も足首が痛む方もいます。

捻挫は、靭帯の損傷以外に骨の位置がずれていることがあります。靭帯の損傷は、完治していても骨のずれがあることで何年も悩まされている場合があります。

骨のずれの特徴は、関節のズレがでてきて不具合がおきて歩く時にガクガクなっていることがあります。

捻挫になりやすい方は、・余分な力が身体にかかっていて力が抜けない人や足首が固い人がなりやすいです。

負傷したときは、その日には、お風呂には入らないで次の日から入ると良いです。

アイシングは、ケガをした2時間以内なら良いですが、血管が収縮してしまうので、できるだけ血流を流す施術をします。

長年の捻挫の痛みが、とれないとう方は、骨がズレている事がありますので ねんざの痛みは、川口市 りそら整体までご連絡をお待ちしております。

梅雨の季節 足元には十分気をつけましょう!

 



川口市 身体の不調がなかなか治らない

2014年06月10日 [記事URL]

こんにちは りそら整体の石井です!

「最近ひどく体調をくずす」

「体力がガクンと落ちた」・・・とこうした症状にみなさんは心当たりはありませんか?

これらは、近年の猛暑が関係しているといわれています。

かつての夏は、日中こそ暑いものの夜は、涼しくなり、寒さから身を守らなくてはならない冬よりも、身体にとってラクな季節でした。

しかし近年の夏は、体温をこえるほどの気温や高い湿度、寝苦しい熱帯夜が続き回復の時間を与えてもらえません。

夏にダメージを受けた体は、季節を追うごとに異常が生じやすくなります。

そして、弱ったまま次年の猛暑を迎えて、さらに体を壊すという負のスパイラルができてしまうのです。

猛暑によるダメージとは、どのようなものなのでしょうか?

体温を越すほどの外気は、それ自体が強い刺激なのです。室温も湿度も高いサウナに入り続けているような状態となるため、身体はそれに耐えるべく緊張します。

その緊張した部位の中でも、とくに張り詰めた箇所の血液やリンパ液の流れ、神経の伝達などが悪くなり硬く、冷たくなっていきます。

これが継続すると、筋肉や骨、内臓がだんだん正常にはたらかない状態になっていきます。

これからの猛暑に備え、暑さ対策をして体にダメージをできるだけ受けない工夫をしていきたいですね!

昨年私は、エアコンの風があまり好きではないので、熱帯夜以外は、扇風機をタイマーにして寝ていました。

身体の回復の事も考えると就寝時は、エアコンの方が良いかもしれないです!



川口市 40代女性の肩こり

2014年06月09日 [記事URL]

こんにちは りそら整体の石井です!

今日は、40代女性の慢性的な肩こりで初回は腕が上がらなかったお客様がいらっしゃいました。

1回目、2回目の施術後は少し痛みは残りましたが腕は上がるようになりました。

その後はすっかり良くなった様で、今日の施術は3回目でメンテナンスにこられました。

4年前から、肩こりが始まったそうで長年の肩こりが解消されて良かったです!

最近、四十肩・五十肩のお客様が来られます。

特徴としては、

*腕が上がらない

*電車のつり革をつかめない

*反対側の肩がつかめない

*髪をとかしにくい

*頭の後ろに手がとどかない

*腰に手がまわらない

*夜中に痛む

*横になったときに腕の置き場がない(どこにおいても痛む)

*洋服の着脱がしづらい

などがよくある症状です。

四十肩・五十肩になると、肩まわりの筋肉がかたく緊張して動かしにくくなり、程度によっては激しい痛みで寝ることが困難になることもあります。夜中にうずくような痛みが出ることも特徴のひとつです。

四十肩・五十肩も他の部位からの影響をうけています。

りそら整体では、肩の症状しかなくても身体全体を調整したうえで、肩の施術をおこないます。

動きにくくなっている筋肉の緊張をゆるめ肩の関節の調整をしていくことで、肩関節の可動域を広めて動かしやすくしていきます。

優しい痛みのない施術でリラックスして受けられます。

四十肩・五十肩でお困りでしたら女性専用整体院のりそら整体までご連絡お待ちしております。



川口市 身体のメカニズムとは?

2014年06月08日 [記事URL]

こんにちは りそら整体の石井です!

梅雨に入り気温が変わりやすくなっています。体温調節は、衣服をこまめに着脱して体温調節をしましょう!

みなさんは、自然治癒力 言葉としてはどこかで聞いたことがあると思います。

この自然治癒力とは、人間や動物など心身全体が生まれながらにして持っている、ケガや病気を治す力・機能を広くまとめて指

す表現のことで、手術を施したり、人工的な薬物を投与したりしなくても治る機能のことを指す事が多いです。

このことは、私たちが自分の身体に備わっている能力として、回復機能をもっていることにほかなりません。

一日の活動を見てみると、私たちはあらゆる動作や運動を行い、カロリーを消費することによって疲れがたまっていきます。

疲れがたまっていくと身体はゆがみやすくなるのですが、私たちは入浴や睡眠によってその疲れをリセットしていきます。

しかし、回復していくスピードにより、疲れが貯まるスピードが早くなっているとしたらどうでしょうか?

子供や若い人は、運動量が多くて疲れていても新陳代謝が良く、回復の傾向は早いので翌日には正常な状態に戻っていること

が多いですが、ストレスを抱えていたりお年を召されていたりすると時間の経過とともに疲れが蓄積されていきます。

つまり、身体の歪みがドンドンひどくなっていくということなのです。

こうなると体への負担が大きくなるため、痛みやしびれとなって表面化し「体の状態がおかしいですよー」と教えてくれるのです!

ですので、痛みが出たときは、体からのメッセージを受けとめ体を休ませましょう!

川口市 りそら整体では、痛みの改善から ご自宅でできる自己療法をお教えしています。

一日の疲れは、その日に取るように心がけましょう!



川口市 女性の体型は3回変わる機会がある

2014年06月07日 [記事URL]

こんにちは りそら整体の石井です!

当院は、女性専門の整体院です。

なぜ、女性専門の整体院なのですか?

それは、川口市 りそら整体は、一人整体院で女性の整体師だからです。

男性に比べて一生の中で身体の変化が女性は、何回も訪れます。

月経・不任・妊娠・出産・産後・更年期と精神的に安定する時期が格段に少ないんです

そのような、身体の変化が多い女性の身体を経験しているので女性の痛みや悩みをより深く理解し施術できるのではないかと思い女性専門にしました。

ところで、女性には体型が変わる機会が3回あるといわれています。

1回目は、思春期  女性の体形に移行する時期

2回目は、出産  産後1ヶ月くらいは、出産でゆるんだ骨盤が固まりきっていないので骨盤が歪んでいる方は治療する最大のチャンスの時です。この時期            にしっかり骨盤を調整すると歪みが治り子育てが楽しくなります。

3回目は、更年期 (35歳~52歳位  *閉経の前5年、後5年を更年期といいます。)

特に出産の時は、おなかに赤ちゃんがいる時と出産後の身体が変化します。

骨盤の状態も妊娠により、大きくなったお腹を支えるために前傾姿勢になります。

前傾姿勢になり、ホルモンの影響で靭帯や腱がゆるみ筋肉に負担がかかり痛みが出てきたりします。

出産後は、前傾姿勢の状態にしておくと産後太りに影響したり、妊娠中お腹の筋肉を使わなかったのでそのままにしておくとお腹の筋肉の使い方を忘れてしまっているので意識してお腹を引き締めるエクササイズをしないとお腹が出てしまいます。産後のエクササイズは、とても効果あります!

川口市 りそら整体では、2回目 3回目の女性の体型が変わる時期をしっかりとサポートして、健康で美しくいるための応援をしています。



川口市 妊婦さんのお尻の痛み

2014年06月06日 [記事URL]

こんにちは りそら整体の石井です!

妊娠され、お腹が大きくなってくるとお尻が痛む方がいらっしゃいます。

これは、いわゆる股関節痛なのです!

では、何故妊娠すると股関節痛になるのでしょうか?

それは、ホルモン(リラキシン)の影響により、骨盤周りの関節が緩められるからなのです。

また、このリラキシンは、整理の前にも分泌されますので、整理前に腰痛や股関節に痛みが出る方はこのホルモンが影響していると考えられます。

妊娠後期になると胎児の重さが正常で2500g~3500gまで増え続けます。そして、母体も3~6㎏増加します。

リラキシンホルモンの影響を受けている股関節に増加した体重がプラスされるとどうですか?

いくら強力な靭帯といえども不安定になります。

その不安定な状態をサポートしてくれているのがお尻の筋肉なのです。

お尻の筋肉は、妊娠中は休む暇もなく働き続けますのでお尻の痛みが出てくるのです。

妊娠中のお尻の痛みは、産前・産後のママを応援する りそら整体までご連絡おまちしております!

早めの改善を目指して楽しい出産を迎えましょう!!

 



川口市 今年は3日早い梅雨入り!

2014年06月05日 [記事URL]

こんにちは 川口市 りそら整体の石井です。

梅雨入り宣言しましたね~!

来週は、息子の運動会があるのですが・・・来週の天気が気になります。

梅雨の時期は、不安定な気候によって気温に変化が生じ体温をコントロールする機能が働くなくなることが原因で体調不良になる方が多いです。

女性の場合ですと、肩こりや身体のだるさといった体調不良を訴える方が統計的に見て約6割いらっしゃるそうです。

晴れと雨を繰り返す梅雨は、気圧の変化が日によって異なるので、自分では気がつかないうちにストレスとなって体調不良を引き起こしているのです。

体調不良を予防するためには、体温調節をしっかりと行うようにすると良いです。

夏本番になる前に体調を整えておきたいです!

IMG_20140604_172243.jpgIMG_20140604_172326.jpg  愛犬の散歩中に

       6月の花 アジサイです!



今朝NHKあさいち股関節痛の特集がありました!

2014年06月04日 [記事URL]

みなさん こんにちは りそら整体の石井です。

今朝NHKあさいち股関節痛の特集がありました。仙腸関節に原因があるそうです。

股関節症の痛みは、激痛です。

じっとしていても痛く、動かしても痛い。夜も眠れずにいる方もいらっしゃると思います。

りそら整体では、筋肉の緊張と考えています。仙骨の周りの筋肉を緩めて45歳以上の女性に多い股関節痛を早めに治しましょう!

なぜ、股関節痛が女性に多いのか?

それは、出産の時の骨盤のズレにあります。骨盤のズレも筋肉と関連しています。

産後は、筋肉を整え骨盤を正しい位置に戻しましょう!

りそら整体では、産後のエクササイズもお教えしています。

産後エクササイズで産後太りを解消しましょう!




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 


電話・メールでのお問合せ

メールでのお問合せ

「りそら整体」へのお電話はこちら
 【 電話番号 】 070-6453-9835
 【 営業時間 】 10:00~19:00
 【 電話受付 】 10:00~19:00
 【 定休日 】 水曜日

PageTop

石黒さんとの写真 画像.png

施術による効果には個人差があります。

bottom.png

matanity bottom.png

kotubann bottom.png

メニュー
会社概要

川口市 不妊専門整体 

産後骨盤矯正

妊婦マタニティ整体

「Risoraりそら整体」

【住所】
〒334-0003
埼玉県川口市坂下町2-14-16

【電話番号】
070-6453-9835

【営業時間】
10:00~19:00

【電話受付】
10:00~19:00

【定休日】
水曜日

【最寄駅】
埼玉高速鉄道 鳩ヶ谷駅
徒歩15分

【出張施術】

【出張費】
1000円



川口市 産後骨盤矯正 妊婦マタニティ整体 「Resora りそら整体」
  • 住所:〒334-0003
    埼玉県川口市坂下町2-14-16
  • 電話:070-6453-9835