川口市 不妊の原因となるセルフチェック5 - 川口市「Resoraりそら整体」

HOME > 不妊専門整体 > 川口市 不妊の原因となるセルフチェック5

川口市 不妊の原因となるセルフチェック5

2015年12月19日

こんにちは 日本妊活協会 りそら整体の石井あいこです。

一般的に結婚して1年以内に妊活をしている方で、妊娠できないと「不妊」といわれてしまうそうです。

アメリカなどでは、赤ちゃんを作ることを決めてから1年間は妊娠に向けての身体つくりをしていきます。

不妊  →  病院

という考えではなく

不妊  →  身体の見直しや身体つくり

からはじめられると母体となる身体が良い状態になりますので、赤ちゃんの成長も良くつわりなどの心配も軽減します。

婦人科系の病気は、不妊につながるものもあります。

何が原因かわからないなどお悩みの方は、あてはまるものがあるかもしれません。

まずは、セルフチェックをしてみましょう!

低体温

体温が35℃台で1ヶ月ずっとあがらない場合、排卵していないため高温期がなくなっている可能性があります。

低体温が続くと女性ホルモンもバランスを崩してしまい無月経、生理不順になりやすくなります。

血液は、大切な栄養素や酸素を運んでいますが低体温で血流が悪くなると卵巣に刺激を与えて卵胞を成熟させるホルモンの分泌が低下して排卵障害を引き起こす原因になります。

また、受精卵が子宮内膜に着床しても低体温の方は、黄体ホルモンの分泌が不十分で妊娠に至らない黄体機能不全などもかんがえられます。

□生理痛がひどい

生理痛が年々ひどくなってきた場合は、子宮内膜症が原因である場合もあります。

骨盤内で炎症が起こり排卵や着床がスムーズに行かない事もあります。

また、子宮筋腫も考えられます。筋腫のできる場所や大きさにもよりますが、

筋腫ができて子宮の内膜が変形すると受精卵の着床がスムーズにいかないことがあります。

着床して出血しやすいため流産してしまう可能性もあります。

□経血の量が多い、少ない

生理の経血量が極端に多くてナプキンが1時間ももたないなどは、子宮筋腫など考えられます。

また、少なすぎておりものシートで間に合う場合は、無月経排卵の可能性もあります。

脳下垂体から分泌されるホルモンが低下して排卵が起こらなくなります。

□不正出血がある

生理以外のときに出血があったら、病気の可能性がかんがえられます。

早めに病院にいくことをおすすめします。

また、排卵日近くの少量の出血は排卵性出血の可能性が強いです。

この場合は問題ありません。

□生理周期が長い、短い

生理周期(生理がはじまってから次の生理がはじまる前日までの日数)は、28~32日が正常の周期です。

20日以内は、頻発月経で黄体機能不全無排卵月経のおそれがあります。

40日以上は、稀発月経といい下垂体機能不全無排卵月経のおそれがあります。

検査をしても必ず原因がわかるとはかぎりません。

男性側が原因の場合もありますし、不妊になやまされている人の約4割は原因がわからない「機能性不妊」と診断されています。

妊娠のメカニズムにはまだまだ解明されていない部分が多いのです。

ですので、体をしっかりと整える事で自然治癒力が高まり、心と体のバランスが整えられ妊娠されるケースも多いです。

不妊治療と平行されて妊娠力を高めていきましょう!



電話・メールでのお問合せ

メールでのお問合せ

「りそら整体」へのお電話はこちら
 【 電話番号 】 070-6453-9835
 【 営業時間 】 10:00~19:00
 【 電話受付 】 10:00~19:00
 【 定休日 】 水曜日

PageTop

石黒さんとの写真 画像.png

施術による効果には個人差があります。

bottom.png

matanity bottom.png

kotubann bottom.png

メニュー
会社概要

川口市 不妊専門整体 

産後骨盤矯正

妊婦マタニティ整体

「Risoraりそら整体」

【住所】
〒334-0003
埼玉県川口市坂下町2-14-16

【電話番号】
070-6453-9835

【営業時間】
10:00~19:00

【電話受付】
10:00~19:00

【定休日】
水曜日

【最寄駅】
埼玉高速鉄道 鳩ヶ谷駅
徒歩15分

【出張施術】

【出張費】
1000円



川口市 産後骨盤矯正 妊婦マタニティ整体 「Resora りそら整体」
  • 住所:〒334-0003
    埼玉県川口市坂下町2-14-16
  • 電話:070-6453-9835