川口市 不妊につながる生理痛の痛み止め薬 - 川口市「Resoraりそら整体」

HOME > 不妊専門整体 > 川口市 不妊につながる生理痛の痛み止め薬

川口市 不妊につながる生理痛の痛み止め薬

2015年12月30日

こんにちは 川口市 不妊・妊活サポート「りそら整体」子宝セラピストの石井です。

妊活中の女性の悩みでおおいのが

生理の前後にお腹がいたむ生理痛

生理痛がくるのが当たり前で

10代の頃から痛み止めを飲み続けている

などお話をお聞きすると半数以上の方が

悩んでいることに驚かされます。

b578ed8844b706627041f6958880c33f_s.jpg

 

生理痛があるのが当たり前で

生理痛がないのは正常だと思っていないのです

痛みがあるから痛み止めの薬をのんでしまう方

の多さには驚かされます

私も薬に副作用があること

体に異物を入れていること

など薬の怖さを知る前までは使っていました

お腹が痛いときなども薬を飲むと

スーと痛みが消えていきました

でも、体の根本的な改善はできていなかったんですね

痛みがでてきているのは原因が必ずあります

それを薬でごまかしていただけなんです

では、どうして痛み止めは良くないのでしょうか?

生理が起こるという事

子宮から子宮内膜(血管)がはがれおちるという事です

この現象を痛み止めで止めているんです

この時にロキソニンなどの生理痛の痛み止めをのんでいたら

剥がれ落ちる現象をおさえてしまい

経血が子宮にのこってしまいます

残った経血が逆流して子宮内膜症になり

不妊の原因になることもあります

原因不明の不妊症のうち半分は

子宮内膜症によるものといわれています。

痛み止めを飲み続けていると弱い薬ではきかなくなり、

さらに強い薬に頼らなくてはいけなくなります

授かる身体に近づけるためにも

まずは、痛み止めの薬をやめたり

肩こりや腰痛などを解消して身体をととのえることが優先です

当院にこられていた方で1週間に1、2回頭痛があるたびに

頭痛薬をのんでいた方がいました

子宝をのぞまれていたのですが、

最初の数回でアロマをつかったり施術をしたりして

薬を飲むことから解放されました

ご自身の薬をやめようとする前向きな気持ちと

施術の効果がでたのだとおもいます

3ヶ月後には、子宝にも恵まれ今はマタニティ整体に

通っていただいてます

妊活の期間があったからこそ

ご自身の体の状態に気づき

良い状態での出産や子育てに繋がると思います

薬を手放し痛みが改善すると授かりやすい身体になります

心と身体はつながっています

身体に痛みがあると気持ちもギュっとかたくなってしまいます

慢性的になっている心や身体の痛みを解放してあげませんか

もう我慢しなくても良いんです

あなたは今まで頑張ってきたんです

私と一緒に心とからだを整えて授かる力をつけていきましょう

a0ea3540d7cac7d63cbc34171c0cdebf_s.jpg

あなたの状態をチェックしてみませんか?

 

《そもそもよい生理は?こんな生理です!

□4日間でおわる

□日中の月経血の量はより、夜は少ない

□生理痛、腰痛、頭痛がない

□月経血は、サラサラしている

□股間はむれていない

□生理中であることを忘れている

《では、つらい生理は?こんな生理です!》

□1週間以上続く

□夜も月経血の量が多く夜用ナプキンを使っている

□生理痛、腰痛、頭痛がある

□月経血に粘度がある

□股間が肌荒れする

□生理中は、痛み止め薬を常備している

あなたは、どちらのタイプでしたでしょうか?

《生理が辛い人の特徴3タイプ!》

生理が辛い人には、特徴があります。大きく分けて3つのタイプがあります。

□冷え性タイプ

 特徴 ・・・ 甘い食べ物が大好き、腰から太もも、お尻が冷えている など

 対策 ・・・ お尻を温めて骨盤内の筋肉を刺激して、体を緩めることをしていきましょう。

□お腹が固いタイプ

 特徴 ・・・ がまんしていることがある、生理中はお腹が痛い、姿勢が悪く猫背、クヨクヨしがち など

 対策 ・・・ おへその周りを手のひらで1分間優しくさすってあげるとお腹が少しずつ緩んできます。

 

□緊張しめつけタイプ

 特徴 ・・・ 毎日忙しい、目が疲れやすい、生理初日に腹痛がある、他人のミスが許さない

 対策 ・・・ 疲れがたまった日の夜は、温めたタオルを目の上において筋肉を緩めましょう

タイプ別に特徴をかいてありますが、複数のタイプの方もおられます。

ご自分の身体の状態を知り、生理痛を改善していくことで、妊娠しやすい身体つくりに近づいてきます。

今からできる事からはじめまてみませんか?

生理前のイライラしたり、クヨクヨしたりするのは、普段のストレスや我慢が噴出している証拠です。

その感情をだすことで心の掃除になり、身体の余分なものは月経血とともに排出します。

生理によって心と身体が綺麗になっていきます。

まずは、

※食事の見直し

※体(特に下半身)温める事

※睡眠の質やとり方

で変わります。

冷たいものを摂らない様にして、身体を温めて、身体を大切にしてくださいね

それだけでも続けていくと身体は変化していきます


子供を望むカップル、女性に赤ちゃんが訪れますように

そして誕生した赤ちゃんが沢山の愛に守られ健やかに育ちますように

心から願っております

無料メール相談.png



電話・メールでのお問合せ

メールでのお問合せ

「りそら整体」へのお電話はこちら
 【 電話番号 】 070-6453-9835
 【 営業時間 】 10:00~19:00
 【 電話受付 】 10:00~19:00
 【 定休日 】 水曜日

PageTop

石黒さんとの写真 画像.png

施術による効果には個人差があります。

bottom.png

matanity bottom.png

kotubann bottom.png

メニュー
会社概要

川口市 不妊専門整体 

産後骨盤矯正

妊婦マタニティ整体

「Risoraりそら整体」

【住所】
〒334-0003
埼玉県川口市坂下町2-14-16

【電話番号】
070-6453-9835

【営業時間】
10:00~19:00

【電話受付】
10:00~19:00

【定休日】
水曜日

【最寄駅】
埼玉高速鉄道 鳩ヶ谷駅
徒歩15分

【出張施術】

【出張費】
1000円



川口市 産後骨盤矯正 妊婦マタニティ整体 「Resora りそら整体」
  • 住所:〒334-0003
    埼玉県川口市坂下町2-14-16
  • 電話:070-6453-9835