川口市 二人目不妊の原因とは? - 川口市「Resoraりそら整体」

HOME > 不妊専門整体 > 川口市 二人目不妊の原因とは?

川口市 二人目不妊の原因とは?

2016年04月02日

こんにちは 川口市 不妊専門整体 子宝セラピストりそら整体の石井あいこです。

最近こられる方のお悩みの中で特に多くなっているのが

2人目、3人目のお子さんを望んでいるのになかなか妊娠しない
というケースです。

一人目は、スムーズに妊娠したのに、2人目がなかなかできない

医学的には、

「一人目を出産して、特別避妊をしていないにもかかわらず、2年以上たつのに次の妊娠をしない」

などを二人目不妊といいます。

二人目不妊の場合は一人目のお子さんを出産していますので、一人目のときよりは、プレッシャーがない

とは思いますが、子どもがいるママ友との付き合いの中で二人目を出産しているを目の当たりにして、

人間関係の中で気持ち的にも不安になっている方もいます。

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s.jpg

二人目不妊の原因は?

 

□産後の体全体や骨盤のゆがみ

 産後1ヶ月から3ヶ月までは、骨盤がゆるい状態です。
 産後に立ち上がるタイミングは、とても重要なのです。
 
 出産後は、女性のカラダの環境は変わります。
 
 子宮に残った胎盤などを排出する後産や
 赤ちゃんを体内で育てるために負担になっていた内臓の調整
 産道をひらくために広がった骨盤をもとどうりにしていったり
 
 など変化がありますのでカラダの負担はとても大きいです。

 この時期に大きく開いた仙腸関節が歪んだ状態になってしまうと
 正しい位置に戻れなくなってしまいカラダ全体にゆがみがでてしまい
 産後の不調の原因になります。

216093.jpg

□ 育児のストレスや産後に体調をくずしている

 出産後は、赤ちゃんの毎日のお世話などでお母さんのカラダはとてもつかれています。

 そして、時間の余裕もなくなり精神的なゆとりの喪失にもつながっていきます。

 そんな心の状態では、赤ちゃんを迎えるカラダの準備が整っていないです。

 妊娠に本当に必要なのは、「今を幸せと思える気持ち」です。

 育児のストレスは、ちょくせつ子宮に影響します。

 

□骨盤のゆがみを調整して妊娠力をつけていきましょう!

 骨盤のゆがみは、男性はほとんど動きませんが、
 女性は生理の前にやわらかくなり、少し動きやすくなります。
 
 骨盤周りの筋肉やお尻のかたくなった筋肉をゆるめていき
 骨の調整をして骨盤をととのえていきます。

 骨盤を調整することで、骨盤内にある子宮や卵巣の位置も正しい位置に戻り
 カラダ全体も整い体調がよくなります。

□生活のペースをおとしてゆったりした気持ちで育児をしていきましょう!

 毎日の育児は、重労働です。

 少し生活のペースを落として、がんばりすぎず育児ストレスを減らしていきましょう。

 心にゆとりをもち、時間のゆとりをもって過ごすことで
 心に余裕ができます。

 心と体はつながっています。

 今の幸せを感じることで、カラダの機能も高まります。

 「頑張る」ではなく、「楽しい」ことからはじめましょう!

 
  
 pixta_4203602_L.jpg
 

無料メール相談.png



電話・メールでのお問合せ

メールでのお問合せ

「りそら整体」へのお電話はこちら
 【 電話番号 】 070-6453-9835
 【 営業時間 】 10:00~19:00
 【 電話受付 】 10:00~19:00
 【 定休日 】 水曜日

PageTop

石黒さんとの写真 画像.png

施術による効果には個人差があります。

bottom.png

matanity bottom.png

kotubann bottom.png

メニュー
会社概要

川口市 不妊専門整体 

産後骨盤矯正

妊婦マタニティ整体

「Risoraりそら整体」

【住所】
〒334-0003
埼玉県川口市坂下町2-14-16

【電話番号】
070-6453-9835

【営業時間】
10:00~19:00

【電話受付】
10:00~19:00

【定休日】
水曜日

【最寄駅】
埼玉高速鉄道 鳩ヶ谷駅
徒歩15分

【出張施術】

【出張費】
1000円



川口市 産後骨盤矯正 妊婦マタニティ整体 「Resora りそら整体」
  • 住所:〒334-0003
    埼玉県川口市坂下町2-14-16
  • 電話:070-6453-9835