スタッフブログ - 川口市「Resoraりそら整体」

HOME > スタッフブログ

川口市 おかめ市

2013年12月23日 [記事URL]

IMG_20131223_183807.jpg

 毎年恒例の旧鳩ヶ谷市 氷川神社のおかめ市に行きました。
 今年は、アベノミクス効果なのか去年より人が多く活気がありました。
 
 この時期になると、忘年会や集まり事が多くなり、日頃の疲れが解消されず身体に変調が起きる方が多いです。

 いままで抱えていた痛みが少しずつ大きくなり、大きな痛みとなって現れます。

 ・横向きでテレビを見ている ・ パソコンをするとき足を組んだりしている 

 など長い時間 良くない姿勢でいると身体が歪んできます。

 長時間同じ姿勢でいる場合は、良い姿勢を心がけましょう!!

 そして、疲れを取るには、お風呂がオススメです。

 身体の疲れや緊張などの身体の血液の循環を良くして治りを早めます。

 忙しい時でも、ゆっくり首までお風呂につかり疲れをとりましょう!!

 川口市 どこに行っても取れない痛みなら りそら整体 までご連絡をお待ちしております。



川口市 膝の痛み

2013年12月19日 [記事URL]

今日も、寒い中銭湯通いが続いています!

雨の中自転車で近くの銭湯へ・・・銭湯の入口には☂立てが見つからず???

お風呂の番頭さんに「☂は何処に置いたらよいですか?」と訪ねた所、

「靴箱の中に入れてね」という返事。

そういえば、靴箱の中に丸い○穴が空いていた。

恐る恐る☂を差し込んでみたら・・入りました!!

昭和の初期にタイムスリップした様で楽しかったです。


さて本日は、膝の医学の考え方と自然形体療法の考え方の違いをお話しします。


*○○医学では、膝に炎症が起きているから痛みがでる。 という考え方です。

 変形性膝関節症でも、軟骨がすり減る事が原因で膝の周りの筋肉が炎症を起こすことで、

腫れたり痛みが出ると考えられています。


*自然形体療法では、痛みが出る原因は、 

 ・関節のズレ  ・筋肉の剥離  と考えます。

 痛いから身体は、治そうとして血液を集め熱をもち腫れる状態になると考えます。

(医学的には、腫れる状態が炎症が出ていると考えられています。)

 自然形体療法では、痛い状態がなくなればその場で腫れはひけます。

 
 病院では、痛み止めや湿布だけで改善しなかった痛みや症状が改善しています。

 (膝の回復には、症状により重度・軽度や生活習慣、痛めてからの期間により

 個人差があります。)

 高齢の方でも、富士登山に行かれたり、楽しんでいる方はいらっしゃいます。

 一生お付き合いする身体です。

 自分の身体は、自分でしっかりメンテナンスしていきたいですね。


川口市 膝の痛みなら りそら整体まで ご連絡をお待ちしております!!



川口市 冷え性の自己療法

2013年12月13日 [記事URL]

 今日もさむい日が続いていますが、足先が冷たい・指先がつめたいままなどの症状の方が季節柄 多いと思います。

 体質だから・・・と諦めていませんか?

 冷え性の方は、体質ではありません。全身の血流が良くなればなくなるのですよ~!

 まず、健康鍛錬法を試してみて下さい。 

 この健康鍛錬法は、疲労回復、冷え性、不眠症、内蔵不調、肩凝りの症状などに良いです。

*爪先回転運動(仰臥位)

 1)仰向けに寝た状態で行います。
 2)両足首を同時にくるくる回します。(内回し、外回しどちらでも)
 3)10回 まわしたら逆回しで10回やります。
 4)これを3回繰り返し(計60回)で1セットです。
 5)3セットをめどに行いましょう。

 冷え性でやっても足が温まらない場合は、少し力をいれて回します。

 痛みがあったり、きついと感じた時はやめましょう。

 自己療法ですので、毎日続けますと効果的です。椅子に座っているとき、布団のなかでも簡単にできますのでお試し下さい!!

 

 川口市 何処にいっても治らない痛み・ 冷え症 なら りそら整体 までご連絡お待ちしております。



川口市 冷え性

2013年12月12日 [記事URL]

 昨日から、一週間ほど家のお風呂が工事中なので、毎日 近所の銭湯通いです。
自宅で入るお風呂と違い(近所の銭湯は、漢方風呂などがあります。) とっても温まるのです。寒空の下、自転車での帰り道がとっても気持ちの良い事!!
近くでリフレッシュできる手頃な銭湯オススメですよ~!

 さて今回は、冷え性についてです。(自然形体療法 山田先生の「希望のブログ」より)
冷え性と言う体質はありません。
冷えの原因、本質をしらないから体質などと言っているのです。
物事の結果には必ず原因があります。昔はそれを解明する手段も知識もなかったので体質と考えられていました。
例えば、肩凝り性も同じ意味です。凝り性などという体質はありません。性質はあります。
冷え性に対応する方法は色々ありますが、みな対症療法で一時的です。ここでは何時でもどんなところでも自分でできる根本的冷え解消法をお教えします。
先ず、第一に体温は主に内臓と筋肉で作られ、血液が温められて全身に運びます。
ところが、冷え性とか身体の一部が冷えているひとは部分的に血流が悪くなっているのでその部分が冷えているのです。
冷えは筋肉などの組織が緊張し、血管が細くなって血流が悪くなり体温を保てなくなる現象です。体質ではないのです。
冷えを感じる部分は筋肉が緊張または癒着して血管が細くなっていて、血液が熱を運べなくなっているのです。
ですから冷え性を治すには全身の血流を改善すれば根本的に解消する事ができます。外から温める必要はありません。
身体の内側から自分の力で温める事が出来るようにさせれば良いのです。
足湯やカイロ等で温めてもそれは一時的です。
特に手足の緊張を解消させれば、長く持続し、根源から冷え性を解消する事が出来て、いつでもどこでもできてそれが習慣になれば冷えなくなります。

りそら整体では、根本的な冷え性を改善に向かうよう指導しています。
次回は、冷え性の方の自己療法をお教えします。

川口市 冷え性 肩凝り は りそら整体までご連絡をお待ちしております!



川口市 風邪の季節

2013年12月09日 [記事URL]

 寒くなってきましたね!風邪をひかれている方もいらっしゃるとおもいますが、
 

 風邪をひいた時は、まず体を休める「睡眠」が大切です。
 

 病気を治す本当の力は、人間の中にある自然治癒力で薬や医療は、それをサポートしているのだと思います。

 だから病院に行かなくても薬に頼らないでも治る事もありますし、不幸にも薬や医療が病気を悪化させてしまうこともあります。
 

 自然治癒力は、腸の働きと関係しているらしいです。

 食事を最小限に、消化のよいものにし、お腹を温め、腸の状態を万全にすると良いのです。
 

 子供が小さい頃、熱を出したりした時にお腹に手をあてていると、眠ったり、汗をかいて熱が下がったりして回復力が高くなっていました。
 

 もちろん、日常の生活習慣や健康的な食事、適度な運動など病気にならないような生活をしていくことが大切です。


私が、共感した船井幸雄さんの健康十ヶ条です。

 1.「疲れること」をしないこと
 2.体を冷やさないこと
 3.食べすぎない、飲みすぎしないこと
 4.十分に眠ること
 5.好きなことをし、いやなことをしないこと
 6.マイナス発想をしないこと
 7.こだわらないこと
 8.プラス発想をすること
 9.毎日一回以上ボヤッとして何も考えないこと
10.毎日心地よい程度に体を動かすこと



一足早いクリスマス

2013年12月08日 [記事URL]

012.jpg 昨日は、数秘術のひとみさんの☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆パーティーに行ってきました。

 場所は、溝の口駅から徒歩5分程のフィオーレの森の中の 星のサロン という所だったのですが、ケーキもとっても美味しくて心地よい場所で癒されました。

 ひとみさんから、一人一人に来年のサイクルを読んで頂きました。

 私の場合 来年は、「6」の年なのでベースをしっかり作り用意周到で行動する事が大切だそうなので、ベース作りを心がけたいと思いました。


 又、皆でのエネルギーワークは、受け取ることと与えることが体感できてとてもよかったです。

 プレゼント交換やメッセージももらい2時間でしたが、内容がびっしりと詰まったとても充実した楽しい会でした(*゚▽゚*)

007.jpg010.jpg

 

 


 



川口市  出産は人生最大の身体の変化

2013年12月05日 [記事URL]

 出産は、女性にとって人生最大の喜びという方もおられるかとおもいますが、出産も同時に人生最大の身体の変化といえます。  

 臨月辺りになると、出産に向けて骨盤はどんどん拡がっていきます。  

 ほぼ一週間のサイクルで右側、左側と拡がっていき左右の骨盤が揃った時に生まれやすくなります。  

 その前に、何らかの理由でガクっと骨盤が拡がってしまうと、早産になります。骨盤の縮む力が弱い方は、早産しやすい傾向にあります。  

 初産の人と出産経験のある人だと、経産婦の方が骨盤が拡がりやすいのです。

  また、出産で骨盤が拡がってしまって、その後何十年もずっとそのままの状態の方がおられます。  

 骨盤の拡がりのチェック方法は、

 *立っていると足が疲れ易い   

 骨盤が拡がっていると足の裏の外側寄りに重心が掛かります。そこで、外側の筋肉ばかりが使われることになって膝から下の外側が疲れます。  

 *階段を登るのに足が重くなる。   

 足の外側に重心がかかるということは、かかと側にも力がかかりやすく重心のバランスがとりにくくなる。片足を持ち上げる時は、重心がさらに後ろにかかりバランスをとるために上体を前のほうに持っていこうとする力が必要になり、足を持ち上げるだけでもしんどくなってしまうのです。

 骨盤の拡がりは、足に影響します!

 骨盤を整えると足が軽くなり、身体全体も軽くなります。

 また、骨盤を整えても日常の姿勢の乱れなどで骨盤は歪んできてしまいます。

 りそら整体では、骨盤矯正後の骨盤を維持する健康法をお教えしておりますのでご安心下さい。骨盤を整えて軽やかな毎日を過ごしましょう!!

 川口市 骨盤矯正なら りそら整体までご連絡ください(*゚▽゚*)

    



尾骨の痛み

2013年12月01日 [記事URL]

今日は、天気の良いとても気持ちの良い一日でした。

 本日は、2名のお客様!!と 自然形体の勉強会がありました。

 産後の方で骨盤矯正と尾骨の痛みが主訴でした。

 まず、背骨の歪みを整え骨盤の歪みと尾骨の歪みを修正していきます。

 本日の方は、マッサージとかツボ押しなどよく行かれていた方でした.

 強く押したり揉んだりするのは、その場では痛みが解消されるかもしれませんが、回を重ねるごとにより強い指圧を求めることになり、痛みの部分がだんだんと固くなってきて組織を損傷しているのです。
 とお話しました。

 施術後、尾骨の痛みはなくなりました。

 産後の尾骨の痛みが出る方は多いです。

 産道を通ってあかちゃんが出てくるので、骨盤や尾骨などは歪みやすい部分なのです。骨盤を整えて痛みのない身体で子育てを楽しみましょう!

 

 尾骨の痛み、産後骨盤矯正なら痛みのない施術で安全な りそら整体までご連絡をお待ちしております!!

 

 



川口市 坐骨神経痛

2013年11月28日 [記事URL]

 日毎に寒さが増して来ていますが、晴れた日の朝や夕方の空は、ピンクや茜色に染まり川口でも充分感動させられます。(一期一会なのです)

 と、空ばかりみていたら「空になにかいるの?」と声をかけられました。

 

 今日は、母の坐骨神経痛の施術でした。

 右側の臀部から外側の大腿と下肢にかけての痛みです。

 大抵の場合は、背骨の歪みにより椎間板付近で神経が骨に挟まります。

 神経が、圧迫又は過度に牽引を受けて痛むのです。

 背骨の歪みからが原因ですので、片側に痛みが現れます。

 痛風や肋間神経痛、ヘルペス、じんましん、なども同じ原因ですので改善します。

 施術後、やや臀部に痛みが残ったものの「とても楽になったよ。有難う」と言われてにっこり(^O^)笑顔!!

 自己療法を指導して終了しました。

 本当に、私も含めて毎日の自然形体の自己療法は、簡単でちょっとした肩こり・腰痛・首の痛みなども解消されるのでお勧めです。

 川口市 坐骨神経痛なら りそら整体 までご連絡お待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



川口市 食品添加物の危険

2013年11月24日 [記事URL]

 今日は、とても良い天気で気持ちの良い一日でした。

 運転中、紅葉を楽しみながら自然形体の勉強会に参加してきました。

 雑談の中で、ヒラリークリントンさんが失明の危機があるそうで視神経疾患http://matome.naver.jp/odai/2136081419308619701を患っていて原因は、アステルパームという食品添加物の摂取との事!

 私も、「添加物は、なんとなく良くない」からと自然食品を意識的に買っていたものの少しぐらいなら大丈夫かなと思い、コンビニエンスストアやファーストフードなどの食品を食べていました。

 食品添加物は、毒を食べているのと同じ事ですよね!それも、少しずつ少しずつ身体に毒がたまっていくのです。

 特に、妊婦さんやお子さんがいる方には、裏の表示を良くみてから購入されることをお勧めします。

 自分の安全は、自分で守る事から始めたいと思います。一人一人が気づいて危険な食品は、購入しなければ売れなくなるのだから・・・そんな単純な考えしか浮かびませんが、まずは自分からですね!!

 

 

 

 

 




《 前 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 


電話・メールでのお問合せ

メールでのお問合せ

「りそら整体」へのお電話はこちら
 【 電話番号 】 070-6453-9835
 【 営業時間 】 10:00~19:00
 【 電話受付 】 10:00~19:00
 【 定休日 】 水曜日

PageTop

石黒さんとの写真 画像.png

施術による効果には個人差があります。

bottom.png

matanity bottom.png

kotubann bottom.png

メニュー
会社概要

川口市 不妊専門整体 

産後骨盤矯正

妊婦マタニティ整体

「Risoraりそら整体」

【住所】
〒334-0003
埼玉県川口市坂下町2-14-16

【電話番号】
070-6453-9835

【営業時間】
10:00~19:00

【電話受付】
10:00~19:00

【定休日】
水曜日

【最寄駅】
埼玉高速鉄道 鳩ヶ谷駅
徒歩15分

【出張施術】

【出張費】
1000円



川口市 産後骨盤矯正 妊婦マタニティ整体 「Resora りそら整体」
  • 住所:〒334-0003
    埼玉県川口市坂下町2-14-16
  • 電話:070-6453-9835